ケノンで髭脱毛は効果なし?脱毛器の使い方と頻度について

人気の家庭用脱毛器ケノンが髭脱毛に効果なし!?というレビューを見つけました。
ケノンを体験した多くの方が脱毛効果を実感している評判の良い商品ですが、やはり家庭用だから効果がないのでしょうか?

そこでケノンのレビューを徹底的に検証し、ケノンが髭脱毛に効果なしというレビューになった理由がわかりました。
ケノンは実は髭脱毛には効果があり、3つのおすすめポイントがあるんです。

今回は口コミでも評判の家庭用脱毛器ケノンのレビューでは分からない効果的な使い方や脱毛効果も詳しく解説します。

 

メンズに人気のケノン

メンズ髭脱毛にはケノンがおすすめ

メンズひげ脱毛にケノンがおすすめなのは3つの理由があります。

  • 痛みに弱い方におすすめ
  • 髭に効果のあるカートリッジがある
  • 好きなタイミングで家庭でできる

痛いのが嫌ならケノンで髭脱毛

ひげ脱毛で一番嫌なのが痛みです。

髭は皮膚が薄いし毛が集中しているので、脱毛器の光で痛みを感じやすいデメリットがあります。

ですがケノンはレベルが10段階で調整できるので、自分が痛くないレベルで髭脱毛を続けることができます
男性でも痛みに弱い方はいます。
医療脱毛クリニックのレーザー脱毛ではかなり痛いと口コミでも評判です。
ケノンは痛みを抑える使い方のコツまでわかっているので安心して使えます。

ひげ脱毛におすすめのケノンカートリッジ

ケノンには髭脱毛におすすめのカートリッジがあります。
カートリッジタイプの特徴は、脱毛する方の状態に合わせることができることです。

  • 男女の性別の違い
  • 剛毛か薄いかの違い
  • 脱毛開始時と脱毛後メンテンナンスの違い

その時の髭の状態に合わせてカートリッジを切り替えることで、ベストな髭脱毛ができます。

家庭用脱毛器だから髭脱毛におすすめ

家庭用脱毛器のメリットは、自宅で好きなタイミングで髭脱毛ができることです。
脱毛サロンや医療脱毛クリニックは予約を取らないといけません。
予約をとっても都合が悪くなったりすると髭脱毛ができなくなります。

さらに家庭用脱毛器は料金が安いのも特徴です。

ここで家庭用脱毛器と脱毛サロン・脱毛クリニックを髭脱毛で比較しました。

痛み効果の速さ料金
家庭用脱毛器弱いしコントロールできる時間がかかる安い
脱毛サロン痛い家庭用より速い高い
脱毛クリニックかなり痛い速い高い

忙しくて面倒なので、効果が速いほうが良い方は医療脱毛クリニックを選んだほうが良いです。
かなり痛いですけど・・・。

1年くらい効果が出るまでかかってしまうけど、安く髭脱毛ができるし痛くないほうが良いなら家庭用脱毛器がおすすめです。

家庭用脱毛器の中でも髭脱毛で人気なのがトリアレーザー脱毛器です。
なぜトリアよりもケノンのほうが髭脱毛におすすめなのか比較しました。

ケノントリア
脱毛方式IPL脱毛レーザー脱毛
効果ゆっくり速い
痛さ弱いしコントロールできる痛いがコントロールできる
全身脱毛使いやすい使いにくい

ケノンとトリアを比較してまとめると

  • 痛いのが我慢できるならトリア
  • 痛いのが苦手ならケノン
  • 全身脱毛もしたいならケノン

という結論になります。

実際にトリアを髭脱毛やVIO脱毛に使って、他の部位はケノンで脱毛している使い分けパターンもありです。

ケノンの購入はこちら<<ケノン公式サイト

ケノンとトリアの比較ならこちらをチェック!!<<脱毛器おすすめの安いランキング

ケノンで髭脱毛は使ってみても効かない?

家庭用脱毛器ケノンで髭脱毛を体験しても効果なしという口コミやレビューがあります。

ケノンを体験して髭脱毛に効果がないのは

  1. 使い方が間違っている
  2. 効果的なカートリッジを使っていない

という2つの大きな理由があります。

ケノンで髭/効かないやり方

家庭用脱毛器ケノンを体験して効果なしという口コミやレビューをよく見つけます。
「効かない」というのは体験した方の感想なので間違っているわけではありません。

間違っているのは使い方です。

週に1回は使うのがベストです。

ケノンの公式サイトには正しい使い方がきちんと書いてあります。
ですが、それは正しく安全な使い方であって効果的な使い方ではありません。

髭脱毛はウデや脚の脱毛とは効果の出方が異なります。

  • 効果がでるのに時間がかかる
  • レベルが高くないと効果が出にくい

髭脱毛は公式サイトの正しい使い方をしていても十分に効果が出にくいので、効果なしという体験者の口コミレビューが出てきます。

髭脱毛を効果的にするために必要なのは

毛周期に合わせてケノンを使うことです。

ケノンで髭脱毛を体験した方のレビューを見ると

  • 毎日髭に照射している
  • 2日に1回照射している
  • 2週間に1回照射している

照射のペースがバラバラです。

公式サイトでは2週間に1回と書いてありますが、ひげ脱毛の場合は違います。

成長期退行・休止期
4ヶ月~1年1~3ヶ月

髭の毛周期の特徴は休止期が短いことです。
ケノンで髭脱毛するには成長期に照射しないと効果がありません。
髭の場合には、他の体の部位と比較してどんどん生えてくることがわかります。
だから青髭や剛毛な方がいるんです。

公式サイトの使い方通りに2週間に1回の頻度で使っていては、いつまで経ってもきれいになりません。

気になるケノンの口コミはこちらをクリック<<ケノン

ケノンで髭脱毛ならストロングカートリッジが効果あり

男性の髭に効果があるのはストロングカートリッジ

家庭用脱毛器ケノンを体験して効果なしという口コミレビューを詳しく見ると、カートリッジ選びが間違っているから効果なしというパターンが多いことがわかります。

ケノンで髭脱毛をスタートするときには

ストロングカートリッジを必ず使ってください。

ストロングカートリッジは、家庭用とは思えないパワーで、ケノンのカートリッジの中では最も出力が高いのが特徴です。
また照射口が3cm×1.5cm=4.5㎠と狭いので、パワーを脱毛したい髭の部分に集中的に照射することができます。

ケノンで髭脱毛を体験して効かないという方が使っていたカートリッジは

  • スーパープレミアムカートリッジ
  • エクストララージカートリッジ

2つのカートリッジが多いです。

ケノン脱毛器で女性の髭脱毛ならプレミアムカートリッジ

女性であれば、スーパープレミアムカートリッジで効果はもっと早く実感できます。
もともと女性の髭は産毛が濃くなった状態です。
毛の太さが全く違います。

ここで注意しないといけないのは、ストロングカートリッジは女性の髭には必要ないということです。
ストロングカートリッジは男性の髭やVIO脱毛やワキ脱毛のために有効なカートリッジです。
女性の髭脱毛のときには、スーパープレミアムカートリッジで問題ありません。

スーパープレミアムカートリッジはレベル1で300万回の照射ができます。
レベル10でも50万回の照射が可能なコスパが最高のカートリッジです。

女性の髭脱毛であればスーパープレミアムカートリッジに切り替えて照射をすれば効果が早くに実感できます。
ただ女性の髭は産毛の状態があります。
ピンセットで抜いて処理する方もいますが、毛根に炎症が出るなどデメリットがあります。
ケノンで照射をすればピンセットで抜く必要がなくなり炎症で肌荒れになるリスクも減ります。
産毛のような髭場合には黒い色に反応する光が反応しにくくなるので、効果が出るまでには回数が多くなることはあらかじめ理解して下さい。

ケノン脱毛器で髭脱毛/永久脱毛

ケノンで髭/永久脱毛の効果なし

家庭用脱毛器ケノンで髭脱毛すると永久脱毛できるのか?という質問がよくあります。

正解は、「永久脱毛できません。」

ケノンは家庭用脱毛器の中でも「光脱毛器」に分類されます。
光を照射して脱毛します。

脱毛器には2つの脱毛方式があります。

  • 光脱毛(IPL脱毛)
  • レーザー脱毛

レーザー脱毛は主に、クリニックで使う脱毛機器です。
光脱毛はケノンに代表される家庭用脱毛器に多いです。

レーザー脱毛と光脱毛の大きな違いは

  • 照射のパワー
  • 照射が届く深さ

であり髭脱毛の効果に大きく影響します。

ここで簡単にレーザー脱毛と光脱毛の違いをまとめました。

レーザー脱毛光脱毛
照射のパワー強い弱い
照射の深さ深い浅い
永久脱毛×

永久脱毛をするためには、毛穴の奥にある毛根を死滅させなければいけません。
レーザー脱毛であればほとんどの毛穴の毛根を死滅させることができますが、光脱毛では照射パワーも弱く、奥まで届かないので永久脱毛はできません。
ですが、光脱毛でもはじめは2週間に1回のムダ毛ケアですが、回数を重ねるたびに脱毛効果がでて4週~8週に1回のペースになります。

ケノンだけではありません。
家庭用光美容器でも永久脱毛はできないんです。
光美容器は脱毛効果に美容効果を加えたものです。
脱毛効果は光美容器でも光脱毛器でも永久脱毛に関しては違いはありません。
IPLという方式を使っている以上仕方ないことです。

レーザー脱毛器やレーザー美容器も完璧に永久脱毛はできません。
光脱毛器に比較して効果が強いだけです。

医療機関である美容クリニックも同様です。
永久脱毛と宣伝していますが、永久に生えてこないと約束はしておらず、生えてくる場合がありますと注意書きをしているくらいです。

それくらい完全に永久脱毛するのは難しいことなんです。

ケノンで髭を永久脱毛することはできませんが、髭を剃る手間も次第に減ってきて効果を実感できます。
剃刀や電動シェーバーは毎日の習慣ですが、面倒な作業です。
剛毛な男性であれば、1日何回も髭を剃らなければ印象も悪くなります。
ケノンで髭脱毛をすることで髭に関する悩みを解消できるのでおすすめです。

ケノン脱毛器で髭脱毛した2ch(5ch)の口コミ

では実際ケノンで髭脱毛した体験者の2ch(5ch)での口コミを調べました。
引用元:2ch

3ヶ月ぐらいで 髭は

鼻した、もみ上げは だいぶ生えてこなくなった

ほほあご下は薄くなったけどまだ手強い

10代で結構剛毛だったけど2週間~1ヵ月に1回で約半年くらいかな?
うすーい産毛くらいまで薄くなって1年経たないうちにほぼ完つるになった
半年くらいもう放ったらかしだけど産毛がうっっすら気にならない程度に生えてきたかなぁ
ケノンで髭脱毛した2chでの口コミでは、半年くらいで髭が薄くなってきたと評価が高いです。
一番脱毛しにくいのは、あご下の髭です。
鼻下やもみあげは数か月で脱毛効果が出ています。

ケノンで髭脱毛したらツルツルに!経過のレビュー

家庭用脱毛器ケノンを使ってみて髭脱毛をしたレビューから効果があるのか検証しました。
引用元:楽天市場

ケノン脱毛器は髭に効果があると評価

ケノンを髭に使って早くに効果があったという評価もありました。

ケノンのこの商品は1回目の使用後から効果を感じました。
まず、1回の使用後に髭剃りをしましたが、剃り味が全く違いました。
太い髭が無くなったためかツルツルになります。
そして、翌日もあまり髭かわザラザラしてきませんでした。
また普通に髭剃りをして会社に行きましたが、夕方になってもツルツル感が残ります。
今後も続け、徐々に髭が減れば、安い買い物になると思います。

ケノンで髭脱毛を3か月の経過

約三か月使った感想
当然こんな短期間で髭がなくなるとは思っていませんが、明らかに薄くなってきています。
髭の密度が減ってきているからか、髭剃りもスムーズにできるような気がしますし、赤くなったり血がでたりしづらくなったように思います。
使用感としては、確かに少し痛みはありますが、耐えきれないということは全くなく、一瞬輪ゴムで弾かれたような痛みがあるだけです。
約3か月ケノンで髭脱毛をすれば、髭剃り自体がスムーズになるので毎日の苦痛から解放されます。

ケノンで髭脱毛を1年の経過

購入して一年弱ですが、周囲の人から、髭が薄くなった?と聞かれるようになりました。
使いはじめてから、昼に髭を剃ることもなくなりました。

ケノンで脱毛して1年以上経過すると、髭脱毛する前と比較して明らかに違いが見た目でもわかります。
もちろん1日何度もヒゲを剃る必要もなくなってきて、ケノンで効果があったという実感がわきます。

ケノンで髭/脱毛の頻度・レベル

ケノンで髭脱毛はどれくらいで効果が?何回?

家庭用脱毛器ケノンで髭脱毛を体験して、どれくらいで効果が実感できるのかをまとめました。

髭脱毛で効果を実感できるのは、青髭が気にならなくなった時期をポイントにしています。

回数効果
3回髭が細くなるのを感じる。
5回髭が減ってくるのが実感できる。髭剃りも楽になる。
10回青髭が少なくなってくるのを実感
15回髭が生えるのが遅くなり、照射ペースも減ってくる。
20回髭脱毛開始前と比較しても青髭がかなりなくなる。
たった3回やっただけで明らかに髭が細くなり効果を実感できました。
髭脱毛を既に3回行いました。
脱毛するたびに髭が少なくなってきているのが実感できます。

ケノンを髭に使ってわずか3回で、少しだけでも効果は実感できたというレビューが多いです。

ケノンで青髭がなくなってくるのを実感できるまで、10回以上の照射が必要です。
もちろん髭の量や濃さによって個人差があります。

多くのレビューをまとめると、ケノンで髭脱毛を実感するには約1年は必要であることがわかりました。

ケノンで髭脱毛の頻度と間隔/週1?週2?

ケノンで髭脱毛をするときには、10回以上の照射であれば脱毛効果が見た目でも十分にわかります。
では照射する頻度はどの位なのか解説します。

ケノンで髭脱毛をした体験者のレビューや口コミで多いのは

  • 週に1回
  • 週に2回

毎日やっているという方はいないことはないですが、非常に少ないです。

週に2回ケノンを使って髭脱毛している方は、剛毛で以前から悩んでいる方です。
週に1回の使用間隔では、鏡で自分の顔を見ても効果がわからないので週に2回にしています。

ですが、実際には週に1回で十分です。
週に2回の照射や、同じ部位に再度重ね打ちをすると、肌が赤くなったり抜け落ちる部位と残ってしまう残念な部位ができてしまうなど、問題が生じてきます。
3日おきに照射しても週2回と変わらないです。
照射頻度が多ければいいというのでもなく、少なすぎてもいいわけでもありません。

ケノンで髭脱毛ならレベル10

ケノンで髭脱毛をするなら

レベル10が効果的です。
もちろん初めてケノンを使って家庭で髭脱毛をするのに、いきなりレベル10にするのは危険です。
少しずつレベルを上げていって、痛みが出たり赤くなったりしないか確認してからレベル10まで行きましょう。

ケノンで髭/剛毛なら効果的なやり方のコツ

家庭用脱毛器ケノンで効果的に髭脱毛をするコツをまとめました。

ケノンで髭脱毛をするなら

剛毛な方は毛周期に合わせて生え始めに照射です。

髭だけでなく、ケノンで脱毛するために知っておきたい知識として

毛周期って何?

ということを理解するのがとても大切です。

効果的な光脱毛の方法として、休止期に照射しても脱毛効果がないという考え方があります。

毛周期は3つの期間に分かれています。
  1. 成長期
  2. 退行期
  3. 休止期
毛周期特徴脱毛効果
成長期皮膚の中で毛が成長し始める
退行期生えた毛が成長して伸び切る×
休止期毛が自然に抜け落ちる×

光脱毛の場合は、成長期に照射しないと脱毛効果が十分に出ません。

髭の毛周期を簡単にまとめました。

成長期休止期
4か月~1年2~3か月

引用元:広尾プライム皮膚科

ケノンを使って効果なしというレビューをした方は、毛周期のことを十分に理解せず、照射すればするだけ脱毛効果がでると勘違いされています。
休止期にいくらケノンで照射をしても効果はありません。

特に髭が生え始めた部分に集中的に照射してみるとより効果的な髭脱毛になります。

  1. まずはケノンで全体的に照射する
  2. 抜け落ちた部分から髭が生え始める(成長期)
  3. 生え始めの状態で集中的に照射

自分ではどの状態が活動期なのか退行期なのかまずわからないでしょう。
もちろん皮膚のなかで毛がどのような状態なのかなんてわかるはずがありません。

髭が皮膚から少し出始めている時期は、まだ成長期です。
伸びきってしまえば退行期になり抜け落ちて休止期になります。
成長期にケノンで照射をすれば、青髭のような剛毛の方でも脱毛効果がより期待できます。
また休止期に照射することで、カートリッジの限られた照射回数を無駄に使ってしまうというデメリットも解消できます。

照射1回や2回目では分かりにくいですが、体験すると3回目以降からは生え始めがわかってきます。

ケノンで髭/効果的なやり・コツのまとめ

ケノンで髭脱毛を効果的に行うには、毛周期に合わせて照射することがポイントです。

ですが、毛周期は見た目では非常にわかりにくく、いつが成長期なのかが判断しにくいのがデメリットです。
毛周期に合わせるには、髭の生え初めに照射することで効果がアップします。

髭はすね毛と比較しても成長期が長く、休止期が短いのが特徴です。
週に1回の照射は欠かせません。

途中で断念することなく、ケノンを使うのが習慣になるようになれば早くに髭脱毛の効果を実感できます。

ケノンの購入はこちら<<ケノン公式サイト

ケノンで髭脱毛のやり方

ケノンで髭脱毛は剃らずにやると抜けないし痛い

まずケノンで髭脱毛をするのに注意点があります。

ヒゲを剃ってからケノンを使ってください。
剃らずにケノンを使うと抜けないし痛いです。
カミソリで剃ってから照射しましょう。

ケノンで髭脱毛の痛みのない使い方

家庭用脱毛器ケノンで髭脱毛をする際に、痛みを感じにくくして効果をアップさせる使い方があります。

長めの冷却です。
  1. 電動シェーバーではなく、剃刀でしっかり剃る
  2. 保冷剤で長めに冷却する
  3. レベルを調整して照射する
  4. 保冷剤で長めに冷却する
  5. 保湿クリームを塗る

電動シェーバーではなく剃刀で剃る理由は、毛先が見えなくなるくらいしっかり剃ることで痛みを出にくくするためです。
電動シェーバーではどうしても髭の剃り残しが出てしまいます。
剃り残しが多いほど、毛穴から出ている毛の色素に光が反応して痛みを感じやすくなります。

さらに痛みを感じにくくするためには保冷剤でしっかり長めに冷却することがコツになります。
冷却するのは痛みのためだけではありません。

冷却すればレベルをアップもしやすくなるんです。

髭脱毛の効果を出すのに大切なのは、レベルの調整です。
レベル1~3では髭脱毛に効果がなかなか出ません。
髭脱毛の効果を出すにはどうしてもレベル5以上が必要です。
本当ならレベル8以上が望ましいです。

ですがレベル8以上になるとどうしても痛みを感じてまいます。
そこで冷却が必要になってきます。

ケノンから照射された光は、黒い毛の色素に反応して熱を発生します。
その熱が皮膚に伝わり痛みを感じます。

冷却をしっかり長めにすることで、熱が伝わりにくくなり痛みから回避してくれます。

さらに照射後に保湿クリームを十分塗っておくことで、肌トラブルも起きにくくなり髭脱毛の効果をしっかり実感できます。

脱毛器ケノンで髭脱毛のまとめ

まとめ

家庭用脱毛器ケノンは楽天レビューで連続1位の超人気商品です。
ケノンは男性の髭脱毛にもとてもおすすめな商品で、髭脱毛のレビューも多いのが特徴です。

髭脱毛といえば、効果がでにくく痛みも感じやすいので、効果なしというレビューも多くあります。
ですが、詳しくケノンを調べてみると効果なしなのではなく

  • ケノンの使い方が間違っている
  • 髭脱毛に適さないカートリッジを使っている

ということがレビューからわかりました。

家庭用脱毛器ケノンで髭脱毛を効果的にするには

  • ストロングカートリッジを使う
  • 毛周期に合わせて照射する

2つのポイントがあります。
ケノンはカートリッジ式の光脱毛器なので、カートリッジ選びも髭脱毛の効果には重要です。
また毛周期は髭や体では異なるので、いかに毛周期に合わせるかが効果のポイントになります。

つまり、ケノンは髭脱毛に効果があるんです!

ケノンで髭脱毛をするときには、

  • 痛くない使い方がある
  • 使い方のコツがある

ということを理解するとより早く脱毛効果を実感できます。

さらに、ケノンには美顔器として使えるスキンケアカートリッジがあるので髭脱毛におすすめです。
髭脱毛の効果を実感できたら、毛穴の引き締めや美肌効果のあるスキンケアカートリッジでフォトフェイシャルができるメリットがあります。
ただ髭脱毛ができるという家庭用脱毛器ではなく、美顔器として使える脱毛器がケノンの大きな特徴です。