ケノンの使い方で効果のある頻度や脱毛回数について

家庭用光脱毛器ケノンは自宅で手軽に全身脱毛するための商品です。
ですが家庭用脱毛器によくある使い方を間違えることで脱毛効果が十分に出なかったり安全に脱毛できなかったりすることがあります。
ケノンの使い方を間違えて脱毛効果が十分にでないのは

  • ケノン公式サイトでは正しい使い方しか分からない
  • ケノンの口コミでは実際にケノンを使用した個人の方法しか分からない

つまり誰でも脱毛効果をあげる使い方が分からないのが原因となって起こります。

家庭用脱毛器ケノンで誰でも脱毛効果があがるためには

  • ケノンのより効果があがる使い方
  • ケノンのカートリッジの特徴に合わせた使い方

2つの使い方が必要です。

家庭用光脱毛器ケノンは、ケノン本体もカートリッジも使い方次第では大きな差が出ます

今回は家庭用光脱毛器ケノンの公式サイトでの正しい使い方だけでなく、脱毛効果が上がる使い方を詳しく解説します。

ケノンの口コミはこちらを参考にしてください<<ケノン

ケノン新型2019

ケノンの使い方/効果のある使い方・頻度

家庭用光脱毛器ケノンはただ脱毛したい部位に照射するだけではケノン本来の効果は期待できません。
ケノンの効果があがる使用方法を詳しく解説します。

ケノンの使い方には効果的な周期がある

ケノンは毎日同じ場所に照射して脱毛効果がでる家庭用脱毛器ではありません。
かならず毛周期に合わせて照射しなければいけません。

毛周期は

  1. 成長期1
  2. 成長期2
  3. 退行期
  4. 休止期

という4つのサイクルがあります。

周期毛の状態
成長期1皮膚の中で毛の成長が始まる状態
成長期2毛が成長し皮膚の表面に出てきている状態
退行期毛の成長が止まって抜け落ちるまでの状態
休止期毛が抜け落ちて次の毛の成長が始まるまでの状態

 

ケノンの脱毛効果を最大限に引き出すためには毛周期の中で

成長期1から成長期2の毛の状態でケノンを使うのが一番脱毛効果があります。

 

ケノンの使い方/間隔

家庭用光脱毛器ケノンは毛周期に合わせた使い方が一番効果が上がります。ワキ・腕・脚の毛は成長期が約4ヵ月続きます。

成長期4ヵ月の中で1週間に1回ケノンで照射すれば効果ありです。
  1. 毛が成長して表面に出ている成長期2の毛にケノンの光が効果
  2. これから成長する成長期1の毛にケノンの効果がジワジワでる
  3. 1週間に1回同じ場所をケノンで照射することで成長期1・2の毛に脱毛効果が出る

成長期4ヵ月の間に1週間に1回ケノンで光照射することで退行期や休止期の状態だった毛穴から生えてきた新しい毛にも脱毛効果が出て全体的にツルツル肌になることができます。

Q.どのくらいのペースで使えばいいですか?

A.約1週間の間隔でご利用ください。同じ場所へ照射する場合は1週間は間をあけ、最低でも4~5回は繰り返し、5回目以降が必要な場合はお肌の様子を見ながらご利用ください。

引用元:ケノン公式ユーザーサポートサイト

 

ケノンの使い方/連射

家庭用脱毛器ケノンのおすすめなやり方は

ハイスピード連射機能です。
ケノンの連射機能は
  • 3連射
  • 6連射

の2つの連射機能があります。

家庭用脱毛器では連射機能はよくありますが、レベルを上げると連射が遅くなる機種もあります。

ですがケノンの連射機能は、レベル10で6連射をしても高速0.1秒のハイスピードです。

連射の使い方も非常に簡単。
ボタンを長押しするだけです。

ケノンの使い方/効果的な連続照射

せっかくケノンで連射モードを使うなら、エクストララージで連射するのがおすすめな使い方です。

エクストララージカートリッジのおすすめポイントは2つあります。

  1. 広範囲に照射できるので時間短縮になる
  2. 照射ムラができにくくなる

エクストララージカートリッジは、横3.7cm×高さ2.5cm=9.25㎠の業務用並みの広範囲なカートリッジです。

エクストララージカートリッジで連射をすれば、ムダ毛ケア時間が短縮できます。

  • 背中
  • おなか

などの広範囲な部位を照射範囲の狭い脱毛器で処理すれば、時間がかかるし脱毛ムラもできやすくなります。
広い範囲だからこそ効率的に処理したいのは当たり前です。
エクストララージカートリッジでレベル10の強さで連射をすれば、脱毛時間の短縮だけでなく脱毛効果もアップします。

ケノンエクストララージカートリッジの使い方

エクストララージカートリッジで照射ムラをなくす

ケノンの実際の使い方で効果があがる使用方法は

照射ムラを出さないことです。

ケノンは家庭用脱毛器なので自分で照射をしなければいけません。
照射の際に隙間をあけてケノンを使ってしまうと光が当たらない場所には全くケノンの効果が出ません。

過去取り扱った製品は、範囲が狭くてムラが多くなってしまいました。

なのでケノンを使う際には照射したところから間隔をあけずに次の照射をするとよい脱毛効果が上がります。

そこでおすすめなのがエクストララージカートリッジです。
照射範囲が広いので、連射モードにしても照射ムラができにくいです。

照射範囲が狭いと隙間だらけでムラが多くなってしまいます。

脱毛器の選び方で悩んだらこちらを参考にしてください。
<<関連記事 脱毛器おすすめの安いランキング

脱毛器のおすすめをチェック

 

ケノンの効果のある使い方まとめ

家庭用脱毛器ケノンの効果的な使い方のポイントは3つです。

  1. 毛周期に合わせて1週間に1回の照射
  2. 連射モードを活用でスピードアップ
  3. 照射ムラを出さない

ケノンを効果的に使わないと、満足できる脱毛効果は得られません。

  • ただ照射すればいい
  • 毎日ケノンを使えば効果がでる
  • 生えてきたところをガンガン照射する

そんな使い方では、照射回数を無駄に消費するだけです。

エクストララージカートリッジはレベル10でも1万発照射できます。
広範囲を連射モードで照射ムラなくスピーディーに脱毛できます。

またケノンのプレミアムカートリッジは最大300万回照射することができます。
でも照射回数を無駄に浪費するのではなく、効果的に使うほうがコスパもよりよくなります。

ケノンの公式サイトはこちら<<自宅で本格脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

ケノン脱毛器が初めての正しい使い方なら公式

家庭用脱毛器ケノンの実際の使用方法を詳しく解説します。

ケノン公式の使い方

家庭用脱毛器ケノンの実際の使い方を詳しく説明します。

引用元:ケノン公式ユーザーサポートサイト

1.毛を剃る

照射前は、必ず毛を剃ってからご利用ください。約1mm程度の長さを残した方が効率的なムダ毛処理が出来ます。

※毛は抜かずに、毛の黒い部分が残るように剃って下さい。

2.電源コードを接続する

家庭用の電源でお使いいただけます。

3.ムダ毛処理用カートリッジを装着する

白いカートリッジがムダ毛処理用のカートリッジです。
(薄ピンクのカートリッジはスキンケア用です。)
奥まで押し込んでいきます。

4.電源(スイッチ)を入れる

右下の電源ボタンに触れるとスイッチが入ります。※装着されたカートリッジを自動認識し、ムダ毛処理用のモードであることをディスプレイで表示します。

5.照射レベルを調節する

【 ▲ / ▼ 】ボタンで照射レベルを調節します。最初はあまり高くないレベルから始めてください。
(特に毛の濃い部分は刺激が強い可能性がある為、低いレベルからの照射をオススメします。)

6.よく冷やす(使用前)使用前は、お肌を保冷剤で10秒程度、必ず冷やして下さい。
以下の表の一番右側の項目に多く当てはまる場合、冷却時間を長めにして下さい。

照射時のレベル弱い or 強い
肌の色色白 or 色黒
毛の濃さ薄い or 濃い
肌の強さ強い or 弱い

7.照射口を肌に当てる

照射口が肌に水平に当たっていないと、皮膚認識が正常に行なわれない可能性があります。しっかり肌に照射口が触れるようにしてください。目の周りや、まぶたへの照射は絶対にお止め下さい。

8.よく冷やす(使用後)

使用後も、お肌を保冷剤で10秒程度、必ず冷やして下さい。

以下の表の一番右側の項目に多く当てはまる場合、冷却時間を長めにして下さい。

照射時のレベル弱い or 強い
肌の色色白 or 色黒
毛の濃さ薄い or 濃い
肌の強さ強い or 弱い
ケノン使用イメージ4

9.ボタンを押して照射!

一度照射した後も、そのままボタンを長押ししていると、連続照射が可能です。(最大6連射が可能)最大の6連射の場合、6回のショットが完了するまでボタンを押し続けて下さい。

10.ボタンを押して照射!

後は、照射箇所をずらしながら全体的に照射を行なって下さい。腕だけの場合なら、こんなに少ない回数で完了です。
※個人差があります。

使い方が分かったら今すぐ購入<<自宅で本格脱毛と美顔が格安1台で!「ケノン」公式サイト

引用元:ケノン公式ユーザーサポートサイト

ケノンの正しい使い方のまとめ

家庭用脱毛器ケノンの実際の使用方法はとても簡単です。

  1. 事前に毛を剃る
  2. カートリッジを装着する
  3. レベルを調整する
  4. 冷却する
  5. 照射する
  6. 冷却する

たったこれだけの簡単な家庭用脱毛器です。

保冷剤も自分で購入する必要もなく、公式サイトで購入すれば保冷剤がついてきます。
ケノンを購入したその日から、気になる部位をすぐに脱毛できるのが特徴です。

ケノンカートリッジの種類別の使い方

家庭用脱毛器ケノンには5種類の専用カートリッジがあります。
カートリッジにはそれぞれに特徴があり使い分けることで脱毛効果と効率が大きく変わります。
ケノンのカートリッジの特徴と効果を詳しく解説します。

カートリッジ照射範囲
照射数
おすすめ部位特徴
スーパープレミアム2.5cm×3.0cm=7.0㎠

LV1:3,000,000発
LV10:500,000発

全身どこでも
  • ケノン史上コスパ最高
  • 1発0.0098円(LV1の場合)
  • 全身1,200回使える長寿命(LV10の場合)
ストロング1.5cm×3.0cm=4.5㎠

LV1:85,714発
LV10:10,000発

ヒゲやVライン
  • ケノンの中で一番強力
  • 照射範囲が最小
  • 頑固に残った部分などにもオススメ
エクストララージ2.5cm×3.7cm=9.25㎠

LV1:200,000発
LV10:10,000発

背中や脚
広範囲な部位
  • ケノンの中で最も照射面積が大きい
  • 照射回数が少なくて済む
ラージ2.0cm×3.5cm=7.0㎠

LV1:200,000発
LV10:13,043発

場所を選ばない顔でも身体でもどこでも使えるオールマイティー
美顔器用スキンケア1.5cm×3.0cm=4.5㎠

LV1:200,000発
LV10:42,857発

顔(スキンケア専用)エステのようなフォト美顔器

 

ケノンのカートリッジはそれぞれに特徴があり、脱毛部位や毛量などでカートリッジを切り替えて使用できるのがメリットです。
特にプレミアムカートリッジとストロングカートリッジは人気もあり、自宅で脱毛するにはぴったりです。

  • ムダ毛ケアの処理時間を短くしたい
  • 手ごわいムダ毛を処理したい
  • コスパ重視

脱毛する方のニーズに合わせてカートリッジを選ぶことができるのがケノンです。

ケノンの脱毛部位によっての使い方のコツ

初めての脱毛で家庭用脱毛器ケノンを使うのであれば

  • スーパープレミアムカートリッジ
  • ストロングカートリッジ
  • エクストララージカートリッジ

3つのケノンカートリッジがオススメです。

カートリッジおすすめな使い方
スーパープレミアムワキ・VIO・ヒゲ・広い範囲以外を脱毛

全身脱毛が終わった後のメンテナンス

ストロングワキ・VIO・ヒゲなど剛毛を徹底的に脱毛
エクストララージ背中や脚など広い範囲を効率的に脱毛

家庭用脱毛器ケノンを効果的にかつ効率的に使って早くツルツル肌になりたいなら3つのカートリッジを脱毛部位と毛量に合わせて使うのがおすすめな使い方です。

ケノンで脇への使い方・レベル

使用するカートリッジスーパープレミアム
照射レベル8~10レベル
使用頻度週1回
効果の出やすさ遅い
毛周期2~3か月

ケノンで脇に使うなら、スーパープレミアムカートリッジで十分効果があります。
ただし、剛毛な方ならストロングカートリッジで一気にムダ毛ケアしてしまうのもおすすめです。

脇脱毛は週に1回の頻度で効果が出ます。
使用してから2~3か月で効果を実感できる方が多い部位です。
脱毛効果が十分に出てきたら、月に1回の頻度でメンテナンスが可能です。

ケノンで顔の産毛への使い方・レベル

使用するカートリッジスーパープレミアム
照射レベル6~10レベル
使用頻度2週に1回
効果の出やすさ速い
毛周期1~2か月

顔脱毛は産毛にも効果のあるスーパープレミアムカートリッジで良いです。

  • 眉毛
  • 眉間
  • もみあげ

などにも短い期間で脱毛効果が期待できます。

照射レベルはできるだけ高いほうがよいですが、痛みを感じやすいのでレベル6くらいで使い始めて徐々にレベルアップしていくことをおすすめします。
照射頻度も2週間に1回です。
毛周期が1~2か月と非常に短いのが顔の産毛の特徴です。
顔脱毛の場合には、赤くなったら外出にも支障がでるので慎重にしたほうが良いためです。
しっかり冷やしてから照射をしてください。

ケノンで腕・脚への使い方

使用するカートリッジエクストララージ
照射レベル8~10レベル
使用頻度週に1回
効果の出やすさ速い
毛周期1.5~2か月

ケノンで腕・脚の脱毛をするなら、エクストララージカートリッジがおすすめです。
エクストララージカートリッジは、照射面積がケノンカートリッジの中で一番広いです。
腕や脚のように広い範囲は照射ムラができやすいのがとくちょうです。
エクストララージカートリッジであれば、照射ムラができにくいので、まだらになることもありません。

腕・脚の毛周期は1.5~2か月と平均的なので効果を実感するのも速いです。
週に1回ムダ毛ケアを自宅ですれば、3か月で十分効果が出ます。

ケノンで指への使い方・コツ

使用するカートリッジスーパープレミアム
照射レベル8~10レベル
使用頻度週に1回
効果の出やすさかなり速い
毛周期1.5~2か月

ケノンで指毛の脱毛をするには、コツがあります。
いつも通り照射をしようと思っても、肌に密着しにくいので照射をすることができません。

ケノンで指脱毛にはテーブルを利用しましょう。
  1. 指を隙間がないようにそろえる
  2. 保冷剤で冷やす
  3. テーブルに指を押し当てる
  4. ケノンで照射する
  5. 保冷剤で冷やす

指をそろえてテーブルに押し当てることで簡単に照射できます。
指毛は細いので効果は1回目からでも実感できます。

ケノンVIOへの使い方・レベル

使用するカートリッジストロング
照射レベル10レベル
使用頻度2週に1~2回
効果の出やすさかなり遅い
毛周期2年~3年半

ケノンでVIO脱毛はできます。
でもかなり時間がかかります。

ケノンでVIO脱毛するのであれば

ストロングカートリッジでレベル10に決まりです。
使用頻度は2週間に1~2回です。
VIO脱毛は毛量によって使用頻度が変わってきます。
  • 剛毛なら週に1回
  • 毛が薄ければ2週間に1回

VIO脱毛は半年~1年続けないと十分満足いく効果が出ません。
根気よく続けてください。

ケノンで男の髭への使い方・レベル

使用するカートリッジストロング
照射レベル10レベル
使用頻度週に1回
効果の出やすさかなり遅い
毛周期4か月~1年半
    1. ケノンの髭への使い方にもコツがあります。

 

ストロングカートリッジでレベル10に決まりです。
さらに長めに冷却してください。

ケノンを髭に使うときには、レベル10が必要です。
何度脱毛しても生えてくるのは髭の特徴です。
さらに痛いのが口コミでも評判です。
しっかり冷却して痛みを感じないようにしてレベル10で照射してください。

髭への脱毛効果は半年で終わるなんて思わないほうが良いです。
ツルツル肌になるのであれば、1年以上は必要です。
まだらにならないように、ヒゲを細かく部位で分けて照射をしましょう。

ケノン脱毛器の美顔スキンケアの使い方

ケノン脱毛器には美顔器としてフォトフェイシャルができます。
ケノンを使った美顔スキンケアの使い方・レベルなどを解説します。

ケノン美顔器の使い方

家庭用脱毛器ケノンの美顔器モードの使い方を詳しく説明します。

ケノン光脱毛器で美顔スキンケアをするには

スキンケアカートリッジに切り替えるだけです。
カートリッジの交換だけでエステ級のフォトフェイシャルができます。
電源コードを接続する

1.電源コードを接続する

家庭用の電源でお使いいただけます。

スキンケア用カートリッジを装着する

2.スキンケア用カートリッジを装着する

薄ピンクのカートリッジがスキンケア用のカートリッジです。
(白のカートリッジはムダ毛処理用です。)奥まで押し込んでいきます。

電源(スイッチ)を入れる

3.電源(スイッチ)を入れる

右下の電源ボタンに触れるとスイッチが入ります。※装着されたカートリッジを自動認識し、スキンケアモードであることをディスプレイで表示します。

照射レベルを調節する

4.照射レベルを調節する

【 ▲ / ▼ 】ボタンで照射レベルを調節します。最初はあまり高くないレベルから始めてください。
(特に毛の濃い部分は刺激が強い可能性がある為、低いレベルからの照射をオススメします。)

5.よく冷やす(使用前)

使用前も、お肌を保冷剤で10秒程度、必ず冷やして下さい。

以下の表の一番右側の項目に多く当てはまる場合、冷却時間を長めにして下さい。

照射時のレベル弱い or 強い
肌の色色白 or 色黒
毛の濃さ薄い or 濃い
肌の強さ強い or 弱い

6.照射口を肌に当てる

照射口が肌に水平に当たっていないと、皮膚認識が正常に行なわれない可能性があります。しっかり肌に照射口が触れるようにしてください。目の周りや、まぶたへの照射は絶対にお止め下さい。

ボタンを押して照射!

7.ボタンを押して照射!

しっかり肌に押し当ててボタンを押してください。段階によって最大10回まで照射出来ます。

連続ショットは、照射が終わるまでスタートボタンを押し続けて下さい。

8.よく冷やす(使用後)

使用後も、お肌を保冷剤で10秒程度、必ず冷やして下さい。

以下の表の一番右側の項目に多く当てはまる場合、冷却時間を長めにして下さい。

照射時のレベル弱い or 強い
肌の色色白 or 色黒
毛の濃さ薄い or 濃い
肌の強さ強い or 弱い

ケノン美顔器の使い方は脱毛器として使い方と同じです。

ケノン美顔器の使い方/レベル・頻度

ケノンで美顔スキンケアをするときのレベルは、

レベル10が一番効果があります。

初めて美顔器として使うときには、レベルをできるだけ低くして痛みや赤くなったりしないか確認します。
問題なければ少しずつレベルを上げていき、レベル10までいきます。

もちろん痛みを感じたり赤くなったりするようであれば、レベル8まで下げても効果があります。

ケノンで美肌スキンケアをする頻度は、

2週間に1~2回です。

ケノン美顔器の使い方/化粧水

ケノンで美顔スキンケアをした後は、化粧水を必ず使います。
スキンケアカートリッジで引き締まった肌には、化粧水がより効果を発揮します。
普段使っている化粧水で大丈夫です。
できるだけ刺激のない化粧水を選んでください。

 

ケノンの公式サイトはこちら<<自宅で本格脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

ケノンの使い方を動画で

ケノンの使い方は動画を見ることでさらにわかりやすくなります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

michico.i(@michico.i)がシェアした投稿

腕や指への使い方を公式サイトのインスタグラムから紹介します。

 

脱毛器ケノンの使い方/注意点

ケノンのほくろへの使い方

ケノンは光脱毛器なのでほくろへの使用には注意しなければいけません。
光脱毛器はすべて黒い色素に反応します。

ほくろに気づかずに照射をしてしまうと痛みや火傷の原因になります。

必ず白いテーピングで保護してから照射をしてください。

 

ケノンの保冷剤の使い方

ケノンで脱毛をするときには

必ず保冷剤を使います。
保冷剤は照射前後に肌をしっかり冷やすために使用します。
本体を購入したときに保冷剤はセットで入っているので、購入をする必要はありません。
ただ保冷剤を冷やすのを忘れてしまった場合には、どんな保冷剤でも代用できるので安心です。

脱毛器ケノンの使い方/注意点のまとめ

ケノンは家庭用脱毛器なので、正しい使い方をしなければトラブルの原因になってしまいます。

  • ほくろは保護してから照射する
  • 照射前後は冷却する

肌トラブルにつながる使い方には注意してください。

脱毛器ケノンの使い方/まとめ

家庭用光脱毛器ケノンの脱毛効果は口コミでも評判です。ですがいくら評価の高いケノンでも使い方次第で脱毛効果に大きな差が出ます。ケノン公式サイトにはケノンの正しい使い方が記載されていますが、安全に使ってもらうために書いてあるのであって、脱毛効果を上げるための使い方は書いてありません。

せっかく脱毛効果が評判の家庭用光脱毛器ケノンなので、より効果のある使い方をすれば

  • より早く
  • より安く

家庭で脱毛ができます。

今回は家庭用光脱毛器ケノンの使い方を詳しく解説しより効果のある使用方法もお伝えしました。

  • ケノンは使い方で脱毛効果に大きな差が出る
  • ケノンは使い方で安全性に大きな差が出る

使い方を少し変えるだけで脱毛効果も安全性もアップします。

家庭用光脱毛器ケノンはほぼ全身に使えるコスパのいい脱毛器です。カートリッジを変えるだけでエステのフォト美顔器のような効果もあります。ケノンを正しく効果的に使って効率よい脱毛をしてください。

ケノン新型2019