レイボーテとケノン脱毛器を比較してどっちが人気でおすすめ?

ヤーマンと聞くとどんなことを想像しますか?

やっぱりキレイになれそうって思ってしまいます。

 

 

ケノンはどうでしょうか?日本で一番売れている日本製の家庭用脱毛器です。

やっぱりスゴイ効果があるから、あれだけ人気なんだろうなって思います。

 

ケノンにするかヤーマンレイボーテにするかって悩みますよね。

 

 

ケノンもヤーマンレイボーテも脱毛の効果はあります。

でも自分がどれくらい脱毛してキレイになりたいのか?って考えたら、多いな違いが出てしまいます。

 

 

今回は人気の家庭用脱毛器ヤーマンレイボーテとケノンを、どれだけキレイになりたいのか想像してもらえるように比較しました。

もちろん効果だけでなく使いいやすさも分かりますよ。

 

 

 

  • ケノンとレイボーテの効果や使いやすさの違い
  • 使ったからわかるおすすめのタイプ
  • VIOや顔の部位でおすすめはどっち

 

 

 

 

 

ヤーマンレイボーテRフラッシュダブルPLUSとケノン脱毛器はどっちが人気?

 

レイボーテとケノンでおすすめは?

レイボーテとケノンを口コミで比較してどっちが人気なのかを詳しく解説します。

評価項目レイボーテ
Rフラッシュダブル
ケノン
全身脱毛の効果
VIO脱毛
美肌効果
シミ・そばかす
痛み

 

レイボーテとケノンの口コミ・効果から人気になる理由がわかりました。

毛深い・シミ・VIOならケノン

時短ケアならレイボーテRフラッシュダブルPLUS

ということがわかりました。

 

脱毛の効果だけで比べてどっちがいいかと聞かれたら、迷わずケノンと答えます。

 

 

自宅で脱毛するのって、結構地味な作業なんですよね。

週に1回気になるところにバチバチあてて30分~1時間ですよ。誰にも見られない一人ぼっちの作業です。

 

でも脱毛を続けていくと、自分の変化に少しずつ気づいていくんです。

 

  • 毛の量が減ってきてない?
  • 生えるスピード遅くなってきてない?
  • 肌キレイになってきてない?

 

 

キレイになっていく場所がどんどん増えていくんです。

 

ケノンを半年使った写真を見てください。

 

レイボーテVSケノン:効果の画像

 

脱毛して良かった~~って感動しました。

 

脱毛ケアがすぐ終わるのも楽だからいいんですけど、長く使ってどこまでキレイになりたいかって想像しないとダメです。

 

 

私はレイボーテRフラッシュハイパーPLUSとケノンの両方を使いました。

全身もそうだけど、顔脱毛もVIO脱毛もしたかった。自分を鏡で見たときにどこを見てもキレイな肌になりたかった。

 

だから脱毛はケノンを選びました。

 

 

レイボーテの詳しい口コミはこちら>>>ヤーマン脱毛器の口コミ

家庭用脱毛器ケノンを実際使ってみた体験レポはこちら>>>ケノンの体験レビュー

 

 

レイボーテとケノン/効果を比較ならどっち

レイボーテとケノン/脱毛効果を比較

レイボーテとケノンを脱毛効果と美肌効果の違いで徹底比較しましたので詳しく解説します。

レイボーテもケノンも効果の特徴に大きな違いがあります。
それぞれ強化しているポイントが大きく異なるんです。
脱毛効果と美容効果の違いをまとめました。

レイボーテ
Rフラッシュ
ケノン
処理の速さ
ローラーモード5連射

3連射・6連射
VIO脱毛
VIのみ
光美容
スキンケアカートリッジ

 

 

レイボーテといえばローラーモードが人気です。

 

毎分300回の高速フラッシュとローラー5連射で全身約3分で処理が完了してしまいます。

両腕約21秒
両脚約80秒

 

ローラーを転がすだけで、連続5連射です。

 

レイボーテは照射口が2017年モデルと比較して、2.3倍に広くなったので効率的なムダ毛処理ができ、時間短縮につながってます。

2020年モデルのレイボーテ R フラッシュ ハイパーは2.3倍

 

レイボーテがすごいからといてケノンがかなり劣っているわけではありません。

 

ケノンには3連射と6連射ができます。

 

連射モードもボタンを長押しするだけなので簡単です。

 

さらにケノンにはエクストララージカートリッジという照射口の広いカートリッジがあります。

エクストララージカートリッジは、照射面積が9.25㎠と非常に広く

片ワキたったの10秒です。

 

範囲が広くてとにかく速く終わる!

 

レイボーテとケノン/VIOの効果を比較

家庭用脱毛器といえばVIO脱毛の効果が必須です。
VIO脱毛はデリケートゾーンなので

  • サロンなどで他人に見せたくない
  • 痛みが出やすいので自分で調整したい

2つの願望から、自宅でVIO脱毛をしたいという方が増えています。

ではレイボーテとケノンのVIO脱毛の効果を詳しく解説します。

結論からお伝えすると、

ケノンのほうがレイボーテRフラッシュダブルPLUSよりもVIO脱毛にはおすすめです。

 

でもレイボーテRフラッシュダブルPLUSは、

V・Iラインしかできません。

 

VIOすべてができるのは、最新機種のレイボーテヴィーナスだけなんです。

 

VIOレイボーテケノン
Vライン
Iライン
Oライン〇(ヴィーナスのみ)

 

 

VIO脱毛の効果であれば、ケノンのほうがおすすめです。

 

その理由は

ケノンを使って実際にVIO脱毛をしているユーザーが多いからです。

 

誰だって自分で初めてVIO脱毛するときには、

  • どのように照射したほうがいいのか?
  • レベルはどれくらいから始めたほうがいいのか?
  • 痛みや肌トラブルにならない方法はあるのか?

 

公式サイトにはない情報がたくさん必要です。
そのために口コミレビューを頼って、自分にピッタリなやり方を見つけるしかありません。

 

ケノンには、VIO脱毛に関する情報が豊富です。

  • レベルは弱いほうから少しずつ上げていったほうがいい
  • 冷却はほかの部位より長めにしたほうがいい
  • ストロングカートリッジを使ったほうがいい

 

VIO脱毛に関する情報量がレイボーテと比較して桁違いです。

 

口コミレビューの情報を頼りに、少しでも安心して脱毛できるケノンのほうがVIO脱毛にはおすすめです。

 

レイボーテヴィーナスについて詳しく知りたい方はこちら>>>レイボーテヴィーナスの口コミ

 

レイボーテとケノン/光美容器でおすすめはどっち

レイボーテRフラッシュダブルPLUSとケノンの違いで特徴的なのが

光美容器としての効果です。

まず顔だけでもキレイになりたいならケノン

いきなり全身やりたいならレイボーテ

  • ケノンは美顔器用のスキンケアカートリッジ
  • レイボーテは美肌波長のキセノンフラッシュ

この2つが光美容器としての違いになります。

 

ここで大きな違いを紹介します。

ケノンはシミ・黒ずみが薄くなるんです。
実際にケノンを使ってシミ・黒ずみが薄くなった画像です。
▼     ▼     ▼
そしてレイボーテの光美容の効果が一番あるのは、Rフラッシュダブルプラスではなく
レイボーテRフラッシュハイパーです。

レイボーテRフラッシュハイパーにのみ赤色LEDランプ・青色LEDランプのアタッチメントを採用しました。

赤色/青色LED

 

LEDの光には、

  • 血行を良くして肌の弾力やハリを取り戻す効果
  • 透明感や肌のキメを整える効果

があることがわかっています。

光を肌に当てることで肌の血行をよくしたり細胞の代謝を活性化したりして、肌の弾力やハリを取り戻すだけでなく、透明感や肌のキメへの効果を期待されています。
LEDは、光の種類によって肌に対する効果が違うとされており、赤や近赤外線は肌の弾力を向上し、黄色はメラニンの排出、緑色は肌の透明感を向上、青は殺菌効果でニキビ対策になるといわれています。

引用元:大塚商会

 

まだシミもできていない状態ならレイボーテでいいはずです。

ですがシミがすでにできているのであれば、ケノンをおすすめします。

 

レイボーテとケノン/効果を比較のまとめ

レイボーテのケノンの脱毛効果と光美容器としての効果を比較しました。

2つの脱毛器には大きな特徴の違いがあることがわかりました。

レイボーテケノン
処理の速さ
全身のムダ毛処理の効果
VIO脱毛
光美容

 

  • ローラーモードで速く処理したいならレイボーテ
  • 毛深いならケノン
  • VIOしたいならケノン
  • 顔重視ならケノン
  • 全身の光エステならレイボーテ

 

 

 

 

 

レイボーテとケノン/痛みで比較

レイボーテとケノン/痛みならどっち

家庭用脱毛器でなくても脱毛サロンや医療脱毛クリニックでも、どうしても困るのが痛みです。

 

では、レイボーテとケノンではどっちが痛いのか比較しました。

 

ケノンのほうが痛みを感じやすいです。
ケノンにはストロングカートリッジがあります。
  • ワキ
  • ヒゲ
  • VIO

剛毛で手ごわいところに効果を発揮するケノンのカートリッジの中でも最強パワーです。

レイボーテとケノンを痛みで比較するには、口コミレビューでの痛みに関する評価をするのが重要です。
痛みとは個人的な感覚なので、脱毛器の数値で測れるものではありません。
口コミ・レビューを詳しく見ていくと、
ケノンのほうが痛みに関する内容が圧倒的に多いです。
どうしても痛みが我慢できないのであれば、レイボーテRフラッシュダブルPLUSをおすすめします。
でもケノンに痛みに関する口コミが多いからと言って、痛いからおすすめできないというわけではありません
きちんと解決策が口コミレビューにどっさり投稿されています。
  • 長めに冷却すればケノンでも痛みを感じにくい
  • 痛みを感じやすい部位にはレベル調整する

 

長めに冷却するのが痛みを感じにくくする使い方のコツです。

 

レイボーテとケノンを痛みで比較すると、確かにレイボーテよりケノンのほうが痛みを感じやすのですが、対処方法がすでにあるので安心して使えることがわかります。

 

レイボーテとケノン/機能を比較

レイボーテとケノンの脱毛器としての性能が安全なのか比較しました。

レイボーテ
RフラッシュダブルPLUS
ケノン
重量約470g
(ローラーヘッド着用時)
プローブ重量:約120g
総重量:約1.6kg
センサー肌色センサー
タッチセンサー
タッチセンサー
レベル5段階10段階
製造国日本日本

 

レイボーテのケノンも製造国が日本です。
安心の純日本製です。

故障の場合などもメンテナンスは日本で行うので安心ですね。

 

レイボーテは、肌色センサーがあるのが安心ですね。
どうしても日焼けしたのが分からないことってあります。
肌色センサーがあれば、日焼けしたところに照射しなくて済みますね。

 

レイボーテは重いのが一番のデメリットだと思いました。

500mlペットボトル1本分の重さに近いので、実際に持ってみて手が痛くならないかを確認してから購入したほうがいいです。

 

ケノンは本体自体は重いのですが、光を当てるプローブはiPhoneよりも軽いから使いやすいですね。

レベルも10段階に調整できるので、痛みを感じないように少しずつレベルを上げていくことができます

 

レイボーテとケノン/痛みを比較のまとめ

レイボーテとケノンを安全性で比較しました。

  • ケノンは痛みが出やすいけどコントロールできる
  • レイボーテはオートモードがあるから安心
  • 2つの脱毛器ともに日本製だから安心

3つのポイントがわかりました。

脱毛器を使うときの注意点はケノンもレイボーテも大きな違いがありません。

公式サイトにある注意事項をしっかり確認して使えば、安全に使用できます。

 

レイボーテとケノンの脱毛器として機能の違いには大きなポイントがありました。

レイボーテは腕に力のない方だと、疲れやすいんです。
自宅で好きな時間にムダ毛ケアをするのに、疲れてしまっていては続けるのが嫌になってしまいます。
事前にペットボトルを持ってみて、どれくらいの重さで、何分くらい持ち続けられるのかを確かめるほうが良いです。

 

 

レイボーテとケノン/値段の安さを比較

レイボーテとケノン/安さを比較

家庭用脱毛器を購入するのに、効果に次いでポイントとなるのが値段です。

レイボーテもケノンも正直高いですよね。

 

口コミを見ても1年以上買おうかやめようか悩んでいる方もいます。

 

ここでレイボーテとケノンのどっちを購入したらいいのか比較するための、おすすめポイントを解説します。

  1. 本体の値段で比較する
  2. 付加価値で比較する

2つのポイントでしっかり比較してください。

 

レイボーテとケノン/値段を比較

まずはレイボーテとケノンの本体価格と付属品を含めた値段でどっちがいいのか比較しました。

家庭用脱毛器公式サイト
値段(税込)
レイボーテヴィーナス99,000円
レイボーテ
Rフラッシュハイパー
79,200円
レイボーテ
Rフラッシュダブル
69,300円
ケノン69,800円

本体価格でレイボーテとケノンを比較すると、レイボーテヴィーナスが一番高いことがわかります。

レイボーテRフラッシュダブルPLUSとケノンは、ほぼ同じ値段ですね。

 

 

レイボーテとケノン/どっちが安い

レイボーテとケノンの5つのポイントで付加価値を比較しましょう。

  • 脱毛効果
  • 美肌効果
  • 使いやすさ
  • 安全性
  • 本体価格

 

毛深い・シミ・VIOならケノン

時短ケア・全身美肌ならレイボーテRフラッシュダブルPLUS

 

 

 

レイボーテとケノンを比較/まとめ

家庭用脱脱毛器の中でも人気のレイボーテとケノンのどっちがおすすめなのか、脱毛効果だけでなく美肌効果や安全性で比較しました。

 

評価項目レイボーテ
Rフラッシュダブル
ケノン
全身脱毛の効果
VIO脱毛
美肌効果
シミ・そばかす
痛み

 

ケノンは日本で一番売れている家庭用脱毛器です。

  • 毛深い自分はもう嫌だ
  • VIOもキレイにしたい
  • シミ・黒ずみが増えてきた

 

脱毛初心者だけでなく、幅広い世代におすすめできる商品です。

 

レイボーテは美容で人気のヤーマンが開発した家庭用脱毛器です。

  • 忙しいから時短ケアしたい
  • 脱毛しながらエステに行っている感じがいい
  • 痛みをできるだけ感じたくない

 

レイボーテは全身美容におすすめな商品です。

 

私は毛深かったので、最終的にケノンで全身脱毛することを選びました。
もうムダ毛で悩みたくなかったからです。

今ではケノンを使ってシミ・黒ずみを消すために使っています。
レイボーテは、全身の美肌のために使っています

.

2台買ってお金がかかってしまいましたが、脱毛サロンの後にエステに通うよりは安いです。

レイボーテもケノンも、まだまだ照射回数が残っています。

脱毛も終わったので美肌のためだけに使って、たまに生えてきた毛を処理するだけです。

 

家庭用脱毛器は、脱毛だけでは人気が出ません。
ケノンやレイボーテのような付加価値がないとダメです。

今回の記事で、あなたがケノンにすべきなのかレイボーテにすべきなのかが分かったはずです。

ここまでどっちがいいか比較しているブログってありますか?

今すぐ脱毛を始めれば、半年で効果がでます。

どっちの家庭用脱毛器を購入しますか?

 

 

 

家庭用脱毛器が本当に効果があるのか気になる方はこちら
>>>家庭用脱毛器は効果あるのか!

 

\ケノンを使って半年後/

 

ケノンを選んで本当によかったです。

今では服選びも困らないし、毛穴のブツブツもありません。

 

 

ケノンで脱毛して肌を見せることに不安がなくなったせいか、

 

男性とすれ違う時に視線を感じるようになりました。

私を見てるってわかるんです。

 

 

そしてついにその時が来ました。

 

私好みのイケメンとすれ違ったあとに、声をかけられました。

 

声を掛けられることなんて、何年ぶり?!

それもイケメンからなんて、一生ないと思ってたのに・・・!!(;^ω^)

 

 

ケノンで脱毛して、ついに人生がいい方向に向かってきました。

 

 

ケノンは翌日には自宅に届いて、すぐに脱毛をスタートできます。
どうせ1年後に始めるなら、明日から始めたほうが1年分多くキレイでいれますよ。

 

ケノンの体験レビューはこちら
▼    ▼    ▼

1台で脱毛と美顔もできる家庭用脱毛器ケノン!!