VIO脱毛はしない方がいい?後悔する前に知りたいメリット・デメリット

VIO脱毛はしない方がいい?なんて考えている場合ではありません。
みんなVIO脱毛をしているのか気になりますね。
実は30%以上の女性がVIOツルツルなんですよ。

でも実際にVIO脱毛した体験者に聞いてみると後悔したこともあるようです。
VIO脱毛にはメリットもデメリットもあります。
失敗したと感じた方でも、やっぱりVIO脱毛はして良かったという方が90%です。

今回はVIO脱毛はしない方がいい?と不安に思っている方に

  • VIO脱毛で後悔しない方法
  • 30%以上の女性がVIOツルツルにするメリット
  • 本当にお得なVIO脱毛

について詳しく解説します。

VIO脱毛しない方がヤバい

VIO脱毛を体験した方に聞いてみると、実際VIO脱毛して良かったという声のほうがかなり多いです。
VIO脱毛ってあまり誰かに言うことではありません。
だから聞かれたら答えるけど、自分からおすすめはしませんね。

私もVIO脱毛を体験して良かったことは

  • もう自己処理から解放された
  • 蒸れたり・かぶれたり・ニオイも気にしなくてよくなった
  • 実は黒ずみもキレイになった

というメリットがありました。

下着や水着から毛がはみ出たりという悩みは自己処理でも十分できますからね。

ストレスが一つでもなくなるのって、本当に気持ちいいです。
VIO脱毛の体験者に聞いても、なんでもっと若い時にやらなかったのか分からないといっていました。

VIO脱毛はしている?しない方がいい?

アンケートから分かるみんなのVIO脱毛

みんなVIO脱毛ってしてるの?やっぱりしない方がいいの?
みんなVIO脱毛をしているなら、少しはやってみてもいいかなって思えますね。
VIO脱毛しても失敗だったり後悔したりはしたくないです。

みんながVIO脱毛をしているのかアンケート結果を調べて、VIO脱毛しない方がいいのかまとめました。

VIO部位脱毛してる人
Vライン59%
Iライン36%
Oライン30%

引用元:日経WOMAN プロによる脱毛は読者の4割が経験 VIOは? 費用は?

アンケート結果からVラインの脱毛をしている割合は約60%でした。
Iライン・OラインはVラインよりも低く30%台です。
つまりVIOを全部脱毛しているのは30%もいるんですね。

では女性のVIO脱毛について、男性がどう思っているのかアンケート結果も知りたくなりますね。
男性に女性のVIO脱毛についてどう感じるのかを調査したアンケート結果では、女性がVIO脱毛をすることについては好感触でした。
80%以上の男性が、女性がVIO脱毛をすることに違和感を感じていません。

女性のVIO脱毛について引用元:エラベル 女性にVIO脱毛はやってほしい?嫌いなアンダーヘアの形や、引いたエピソードを聞いてみた。【男性295人にアンケート】

VIO脱毛は産婦人科医も賛成している方が多いです。
でも女性のVIO脱毛があまり多くないのは、理由があるようです。

VIO脱毛をしない方がいいという訳

女性がVIO脱毛を今はしない方がいいと思うには理由があります。

  • 自己処理でしのげる
  • お金をかけたくない
  • 忙しい

VIOを剃刀で剃ったりと自宅で自己処理をしている女性は60%以上います。

  1. 自己処理 63.6%
  2. サロン 42.7%
  3. クリニック 13.4%
  4. その他 2.1%

だってVIO脱毛の為にサロンやクリニックに通うのは面倒ですよね。
自己処理で下着や水着からはみ出なければ、わざわざ高い料金を支払って通わなくてもいいですね。

でも自己処理では満足できていない方も多いです。
特にワキ脱毛などをサロンやクリニックで体験した方であれば、プロに処理してもらうほうが絶対きれいになるってわかっているはずです。

  • もう下着や水着からはみ出る心配をしなくていい
  • 処理するの忘れたなんて焦らなくていい
  • ニオイやかぶれに悩まなくて済む

たった4回通うだけでVIOがキレイに脱毛できるなら、その方が面倒じゃなくなりますよ。

 

VIO脱毛はしない方がいい?後悔した失敗談・デメリット

VIO脱毛は産婦人科医もおすすめしています。
でも実際にVIO脱毛をしてみると失敗して後悔することだってあります。

VIO脱毛なんてしない方がいいって思ってしまう後悔した失敗談を紹介します。

チクチクして後悔

VIO脱毛の施術中、特にまだ始めたばかりにはかなりチクチクします。
回数を重ねると効果が出てきてチクチクしなくなりますが、始めはどうしてもチクチクしてしまうものです。

施術の前には必ず全剃りしていかなければいけません。
サロンやクリニックでプロに剃ってもらえればいいのですが、追加料金を取られるところもあります。
医療脱毛クリニックでは、追加料金を取られないところのほうが多いです。

全剃りして脱毛をした後に、毛が生えてくるんです。
生えてきた毛が下着にこすれたりすると、痛痒いのがつらいです。

でも脱毛を始めて1~2回までです。
脱毛の効果がしっかり出てくれば、何も感じなくなります。

VIOがツルツルになるまで回数がかかった

医療脱毛ではVIO脱毛の完了までのコースは4回が一般的です。
でもVIO脱毛は効果が出にくい部位でも有名です。
4回で完了するはずだったのに、実際には8回もかかったという失敗談があります。

始めから回数のことまできちんとカウンセリングをしておけば後悔しなかったんですが、4回で終わるだろうと思っていたので料金が高くなったという失敗談です。

医療脱毛でも脱毛サロンでも、契約する前にしっかりカウンセリングをしてVIO脱毛が完了する回数も教えてもらいましょう。

強い痛みに後悔

VIO脱毛は全身脱毛の部位とは違って強い痛みを感じることがあります。
粘膜も近いし皮膚も薄いからです。
医療脱毛のレーザーでも、脱毛サロンの光脱毛でも同じです。
痛みにかなり弱いという方は、VIO脱毛はしない方がいいでしょう。

でも医療脱毛クリニックであれば、麻酔クリームをしっかり使ってもらえます。
麻酔クリームのパワーは絶大で、本当に痛みを感じにくくなるんですね。

 

VIO脱毛はメリットあるのにしない方がいいと思ってる?

衛生的なのにしない方がいい?

VIO脱毛をした経験者の一番多いメリットは

生理中の不快感が軽減したことでした。
  • 蒸れない
  • かぶれない
  • におわない

産婦人科医もVIO脱毛をおすすめしている理由が分かります。
衛生面からもVIO脱毛はメリットがあるんですね。

自己処理が楽になるのにしない方がいい?

VIO脱毛をすると本当に自己処理が楽になります。
VIO脱毛を自己処理している人の半数以上はカミソリで処理していました。
カミソリで処理をしていると、肌を傷つけてしまうことが結構あるんですね。
特に生理中・妊娠中などホルモンバランスが崩れている方は注意が必要です。

アンダーヘアがないって本当に楽なんですよ。

黒ずみまでキレイになるのにしない方がいい?

医療脱毛クリニックのレーザーや脱毛サロンの光には黒ずみをキレイにする効果もあります。
黒ずみをキレイにするだけでなく、毛穴も引き締まるというW美肌効果があるんですね。

デリケートゾーンって、自己処理しているとどうしても黒ずみができてしまいます。
一度全剃りしてみるとわかりますが、結構黒いことに気づかないものなんです。
黒ずみに気づいているのはパートナーの方だけでしょうね。

特に年齢を重ねていると、これまでの積み重ねで黒ずみが増してきます。
できるなら20代のうちにアンダーヘアを一回全剃りしてみて確かめたほうがいいですよ。

デリケートゾーンの黒ずみに効果があるのは、脱毛サロンの光脱毛より医療脱毛のレーザー脱毛です。
レーザーのほうが肌の奥まで届くので、黒ずみに効果があるのは当然です。

VIO脱毛はセルフでしない方がいい

デリケートゾーンをセルフ脱毛したいって方もいます。

  • お金がない
  • 通うほど暇じゃない
  • 面倒くさい

脱毛サロンや医療脱毛クリニックは高額になりますし、定期的に通わなければいけません。
VIO脱毛したくてもできないから自己処理しているんだという方だっています。

それでもVIOはセルフでしない方が本当はいいんです。

  • 肌が傷つきやすい
  • 肌荒れの原因になる
  • 黒ずみの原因になる

実はデメリットしかないんです。

どうしても自分でVIO脱毛したいというのであれば、家庭用脱毛器を使ってください。
家庭用脱毛器であれば、脱毛サロンや医療脱毛の脱毛器ほどの効果がありませんが、時間はかかってもVIO脱毛ができます。

VIO脱毛はサロンでしない方がいい?

デリケートゾーンを自己処理せず、プロに任せるのが一番です。
では脱毛サロンと医療脱毛クリニックならどちらがいいでしょうか?

医療脱毛クリニックに決まりです。

生理中は予約できない

VIO脱毛は脱毛サロンだと生理中には予約ができません。
予約ができないと急遽当日キャンセルという場合には、キャンセル料がかかる場合もあります。

脱毛サロンが生理中に予約が取れないのは、施術中に肌トラブルが起こる可能性があるからです。
生理中にはホルモンバランスが崩れています。
ホルモンバランスが崩れているときに脱毛器の強い光を照射すると、肌荒れなどのトラブルが起きやすくなります。
脱毛サロンには医者はいません。
看護師もいません。

脱毛サロンで肌トラブルになったら、皮膚科に通うしか方法がないんです。

そんなリスクがあるのに、生理中に脱毛なんてサロンがするわけがありませんね。

痛みで後悔したくない

VIO脱毛の経験者で途中で断念する人の多くは

痛みに我慢ができないからです。
VIO脱毛のデメリットでも紹介した通り、痛みを感じることが多いです。
体験者の多くは痛みを我慢しながらデリケートゾーンの処理をしています。
医療脱毛が麻酔が使えるから安心です。
麻酔を使えるのは医療脱毛だけです。
どうしても痛みを我慢できないという、痛みに弱い方なら脱毛サロンはおすすめしません。

デリケートゾーンだから失敗したくないなら医療脱毛

  • デリケートゾーンが肌荒れ
  • デリケートゾーンが痛い
  • デリケートゾーンがキレイにならない

失敗したくないなら医療機関に任せましょう。

風邪をひいてしまって治りが悪い時には病院に行くでしょ!
脱毛も同じです。
確かにお金がかかってしまいますが、少ない回数でしっかり効果が出るのは医療脱毛しかありません。

特に家庭用脱毛器や脱毛サロンを経験して満足がいかなかったり、後悔した経験があるならわかると思います。
同じ後悔を繰り返したくないなら、その方がお得だと思いますよ。

後悔しない!VIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニック

後悔しないVIO脱毛の為に、

  • 女性専用完全個室
  • オプション無料
  • 駅近21時までOK

で安心して施術が受けれる医療脱毛クリニックのみを紹介します。

フレイアクリニック

VIO脱毛におすすめなのは、フレイアクリニックです。
フレイアクリニックのVIO脱毛の特徴は

  • 施術時間が大幅短縮
  • 当日キャンセルOK
  • 痛みが少ない

女性のVIO脱毛にはおすすめです。

フレイアクリニックは料金面でもかなりお得です。

  • 乗り換えプラン最大30,000円割引
  • 学割で最大25,000円割引
  • 事務手数料・治療薬代など無料

コース料金を支払えば、追加料金の請求なし!!

駅近21時まで営業しているので、会社帰りや学校帰りにも通いやすいです。

コース料金
5回総額93,500円 / 月々3,200円
8回総額140,800円 / 月々4,800円
フレイアクリニックは途中解約もできるし、解約手数料も0円なので安心できますよ。
<<<フレイアクリニックで無料カウンセリングしてみる

レジーナクリニック(レジクリ)

レジーナクリニックは、ママ向け医療脱毛プランがおすすめです。

VIOをキレイにしたいけど

  • 託児所は料金が高い
  • 子どもを預ける場所がない

そんなママのために、カウンセリング時には最大3時間無料でお子さんを預かってくれます。

コース料金
5回92,400円(税込)/月々3,100円
8回147,840円(税込)

レジーナクリニックはこだわりの空間づくりで、気持ちよく過ごせる医療脱毛クリニックです。
子育ての疲れから解放された自分を感じたければ、レジーナクリニックがおすすめです。
<<<レジーナクリニックで無料カウンセリング

リゲルクリニック

VIO脱毛したいけどやっぱり安いほうが絶対いい!
乗り換えでもないし学生でもないと、割引が効かないのがデメリットです。
少しでも安いほうがいいという方には、

60,000円(5回)でVIO脱毛ができるリゲルクリニックがおすすめです。

リゲルクリニックは、どんな毛質にも肌質にも安心して使える最新の脱毛器を導入しています。

  • 肌荒れしやすい
  • 脱毛サロンで失敗した
  • VIOだけ残っている

それならリゲルクリニックがおすすめです。

VIO脱毛も安さにこだわっていいんです。
VIOだけが残っている方には納得できる料金ですね。
<<<リゲルクリニックで無料カウンセリング

VIO脱毛の注意点

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をするのに、事前にやっておかないといけない注意点があります。

ハイジニーナにするか決める

VIO脱毛をお願いする前に、

ハイジニーナにするのかを決めましょう。

デリケートゾーンを全部脱毛してツルツルにするハイジニーナにするか、一部でも毛を残して処理するのかを決めないといけません。

おすすめはハイジニーナです。
衛生的にもいいし、スッキリします。
始めは恥ずかしいなんて思うかもしれませんが、誰にでも見せるわけではありません。
慣れてくれば、当たり前のことに感じますよ。
またハイジニーナの方は増加しています。
海外でのハイジニーナが当たり前になってきたからです。

形を決める

どうしてもハイジニーナにするのは抵抗があるという方は、ビキニラインをどんな形にするのかを決めておくべきです。
一度脱毛が始まってしまえば、後戻りはできません。
確かに永久脱毛ではないので生えてくることはありますが、脱毛する前の状態に戻ることはありませんからね。

ビキニラインの形で一番人気は逆三角形です。

下着や水着からはみ出ないようにするのが大切なので、普段身に着けている下着や水着から形を決めてもいいですね。

姿勢が恥ずかしい

VIO脱毛をするのがどうしても嫌という方の多くは

見られるのが恥ずかしいのも理由です。
あまり他人に見せるような部分ではないので当然ですね。
  • 黒ずんでいるなんて評判になったらどうしよう
  • ほくろがあるなんて言われたらどうしよう
  • 脚を広げるなんて無理

恥ずかしくてVIO脱毛しない方がいいって思っちゃいますね。

でも実際には医療脱毛のスタッフの方も他人のVIOを見るのは慣れているので、なんとも思いませんよ。
それに紙パンツを履いたりして必要な時だけ見られるだけなので、安心して施術が受けれますよ。

VIO脱毛はしない方がいい?のまとめ

VIO脱毛にはメリットだけでなくデメリットもあります。
でも30%以上の女性がVIOがツルツルなんです。

VIO脱毛を体験して失敗したことや後悔したことをアンケートで調査すると

  • 痛み
  • 違和感
  • 完了までの回数

など事前にカウンセリングで知っておかないといけないことが分からなかったのが原因でした。

VIO脱毛はしない方がいいという方は、やらなくてもいいと思います。
下着からはみ出たりしたら自己処理をすればいいだけです。
生理中の蒸れやかゆみなどは、仕方ないと思うしかありません。

ですがVIO脱毛をすれば、これまでの嫌だったことがスッキリなくなりいます。

確かに医療脱毛クリニックに通う手間もありますし、結構高額な料金を支払わないといけません。
VIO脱毛の事なんて考えなければいいだけです。

もしみんながやってるんならちょっとチャレンジしてみたいなという方は、おすすめする医療脱毛クリニックでカウンセリングを受けてみてください。
細かく丁寧に教えてくれますよ。